水素風呂用発生器と水素入浴剤の正直な比較ランキング

水素風呂

ここでは、家庭で水素風呂を作る2通りの製品での比較と、おすすめの製品を掲載しています。

水素風呂の効能効果と2通りの製品の特徴については、こちらの記事で詳しくお話していますので、参考にしてください。

水素風呂入浴の効能効果と、家庭でやる前に知っておくべきこと

ちょっと水素風呂を試してみたい、初期費用をかけたくないという場合は水素入浴剤が適していて、本格的に水素風呂を続けていきたいという場合は、長い目で見て経済的な水素風呂用水素発生器がおすすめです。

ただし、お金に余裕がある場合は、高品質の水素入浴剤を続けてもよいと思います。

水素風呂用水素発生器の比較ランキング

ビューステージ スパ プレミアム

ビューステージスパプレミアム

ビューステージ スパ プレミアムは、あのアデランスが販売している製品で、マルーンと同価格帯です。

一番気になる水素の発生量について販売ページに情報が無いので、直接問い合わせてみたところ、以下の回答を頂きました。

  • 溶存水素濃度 浴槽内:約764ppb

計測条件:200リットル 40℃の浴槽にて15分稼動後、かくはん前に製品真上で測定。

※一般家庭を想定した環境にて測定。日本水素水振興協会調べ。

もちろんかくはんする(かき混ぜる)と濃度は下がるでしょうが、マルーンやスパーレよりは上でしょう。

  • 水素発生時間:15分で自動停止。高速です。
  • バッテリー充電時間:3時間と高速で、15分×10回程度使用可能。
  • 自動洗浄機能付(他製品には無い)
  • 「美顔用洗面ボウル」付(他製品には無い)
  • 大きさと重量:直径194mm, 高さ120mm, 重さ1,450g (やや大きめで重い)
  • 防水性能:JIS IPX8(最高基準)です。
  • 交換用のバッテリー価格:12,960円(税込)で2~3年に1回が目安。
  • 価格:81,000円(税込)

総合的には、高速発生・高速充電でパワーもあり、自動洗浄機能もありがたい。

コンパクトさを求めないならば、こちらがおすすめです。

ビューステージ スパ プレミアム公式

 

マルーン(malloon)

マルーン

マルーンは、以前、歌舞伎俳優の片岡愛之助さんと女優の藤原紀香の結婚披露宴で、引き出物に使われた製品です。

スパーレとほぼ同じ構造で、コンパクトにして少しパワー(水素発生量)が落ちましたが、価格がかなり安い!

  • 溶存水素濃度:10Lのとき621ppb、200Lでは101ppb
  • 水素発生時間:20分で自動停止。
  • バッテリー充電時間:4時間
  • 大きさと重量:直径140mm, 高さ60mm, 重さ710g
  • 防水性能:JIS IPX8(最高基準)です。
  • 交換用のバッテリー価格:10,800円(税込)で2~3年に1回が目安。
  • 価格:81,000円(税込)

溶存水素濃度は、1ppm = 1000ppbですから水素水を飲むのに比べると低濃度ですが、全身の皮膚と呼吸で吸収しますので、これでもよいのです。

取手が付いていて持ちやすくコンパクトなので、ボウルに沈めて野菜の農薬除去に使ったり、洗面器に沈めたりして洗顔に使うこともできます。

カラーも2種類あって、どちらもかわいいですね。

マルーンは正規販売店がいくつかありますが、特典で3年保証とバッテリー交換1回などが付いている、協和医療器が安心でお得です。

マルーン(malloon)

 

マルーンジュニア(malloon Jr)

マルーンジュニア

マルーンジュニアは、元々マルーンをヤマダ電機仕様の低価格にして店頭販売していた製品です。(上部の穴の形状とカラーが違うくらい)

ただし、マルーンのように3年保証とバッテリー交換1回を付けている販売店はありません。

(メーカー保証1年、交換バッテリー価格10,800円税込)

ミライプラスさんは公式ページで値下げをしていて、JCB商品券5,000円も付いていますので、こちらがお得でしょう。

  • 価格:75,600円(税込)→71,820円(税込)
マルーンジュニア(ミライプラス)

 

スパーレ、スパーレネオ

スパーレ

スパーレ

「スパーレ」は、水素風呂用水素発生器としては知名度もある代表的な製品ですが、「ビューステージ スパ プレミアム」や「マルーン」のように、性能は劣らず低価格な製品が出てきましたので、選ぶ人も少なくなっていると思います。

  • 溶存水素濃度:10Lのとき618ppb、200Lでは112ppb
  • 水素発生時間:20分で自動停止。
  • 大きさと重量:直径200mm, 高さ78.5mm, 重さ約1,500g
  • 防水性能:JIS IPX8(最高基準)です。
  • バッテリー交換:14,040円(税込)で2~3年に1回が目安。
  • 価格:99,900円(税込)

色は2種類で、ピンクとブルーから選べます。

詳細はこちら→スパーレ(ミライプラス)

 

スパーレネオ(spahare neo)

スパーレネオ

「スパーレネオ」は、シルバーをベースにしたカラーデザインで、カラー以外はスパーレと同じものです。

価格も同じ99,900円(税込)で、協和医療器のオリジナルモデルになります。

協和医療器では、スパーレネオにも特典で3年保証とバッテリー交換1回などが付いていますので、カラーがシルバーでよければ、スパーレよりもお得です。

詳細はこちら→スパーレネオ(協和医療器)

 

もっと高スペックな水素発生器もありますが、10万円を切る製品では、ここまでです。

 

番外:リタライフのレビューブログが多いワケ

「リタライフ」は、月額3,780円(税込)でレンタルしている水素風呂用水素発生器です。

法人でレンタル取次代理店をしているところも数が増えていますが、個人のブログなどで体験レビュー記事を多く見かけます。

不思議に思って調べてみると、その理由は「お友だち紹介制度」というキャッシュバックがあるからでした。

おすすめする製品でもありませんので、別の記事で詳しく書きました。

「リタライフ」の体験レビューブログが多いワケ

 

水素入浴剤の比較ランキング

ハイドロバブルバス

ハイドロバブルバス

「ハイドロバブルバス」は、下で紹介している「水素のめぐり湯」と同じ、新日本水素株式会社の新製品です。

水素のめぐり湯はちょっと高くて続けられないという人にも、これならという価格です。

肌にやさしい水素入浴剤で、無香料・無着色、皮膚刺激性試験済、急性毒性試験済ですので、敏感肌や小さなお子さんでも大丈夫でしょう。

しかも水素が高濃度。200Lのお湯で2時間後に約900ppbを計測しています。

計量スプーンで入れる徳用タイプなので、たいへんお安くなっています。

1000g入 約30日分 8,618円(税込)

定期購入なら、初回38%OFF 5,378円(税込)、2回目以降 6,458円(税込)です。

公式ページ→ハイドロバブルバス

 

エイチツーバブル(H2Bubble)

H2Bubble(H2バブル)

もう一つ、安価な徳用タイプを紹介しておきます。

H2Bubble(H2バブル)は水素水サーバーを製造販売している株式会社ガウラの製品ですので、安心できます。

水素発生量は1.2ppmで、浴槽内の溶存水素濃度は、2時間後に768ppb、4時間後に607ppbを計測していて、3~4人の家族が順番に入っても大丈夫です。

計量スプーンで入れるお徳用パックは、700g 約20~30日分で3,218円(税込)。

定期購入ですと、2,894円(税込)になります。

やや量が少なめですが、非常にお安いですね。

詳細はこちら⇒H2Bubble(H2バブル)

 

水素のめぐり湯

水素のめぐり湯

「水素のめぐり湯」は、アルミパウチの「クリスタル水素水」を販売している新日本水素株式会社の製品です。

水素発生剤として水素化マグネシウム(精製岩塩)を使用していますので、水素発生量が多く、長時間持続(公表値8時間)します。

保湿成分のコラーゲン、シリカや、塩素を中和してくれるグリシンを配合しているところは、水素発生器ではできない、入浴剤ならではの特長ですね。

たいへん高品質ですが、やはりその分お高いです。

30包入 16,200円(税込)。定期隔月お届けコースですと、初回10,779円(税込)、2回目以降12,960円(税込)になります。

隔月(ひと月おき)で30包ですから、毎日使うには2セット必要ですね。

継続するのは難しいかもしれませんが、お試し5包で2,700円(税込み)もあります。

詳細はこちら→水素のめぐり湯

 

わたしの水素&炭酸風呂

わたしの水素&炭酸風呂

「わたしの水素&炭酸風呂」は、水素サプリ「ナチュラ水素」を販売しているナチュラス株式会社(旧:千代田薬品工業)の製品です。

「わたしの水素水風呂」に替わって発売された商品で、水素入浴と炭酸が一緒に楽しめる新しいタイプの入浴剤になりました。

固形タイプで、湯船にポンと入れると水素と炭酸が同時にシュワシュワと発泡します。

水素がすぐに抜けないように独自原料で加工しており、長時間持続します。

10包 5,378円(税込)ですが、定期購入は3,218円(税込)です。

ただ、10包ですので、毎日使う30包にすると、3セットで9,655円(税込)になっちゃいますね。

詳細はこちら⇒わたしの水素&炭酸風呂

 

H.Bubble 水素の泡

H.Bubble 水素の泡

水素還元浴「H.Bubble 水素の泡」は、携帯型水素生成器「H.Bottle」を販売している、水素スタイルの製品です。

酸化還元電位(ORP値)が 約-450mvと、還元力があることを強調しています。

保存料・香料・着色料 不使用、無色・無臭で刺激もない、水素入浴剤です。

価格はちょっとお高く、5包入りで3,240円(税込)します。

詳細はこちら→H.Bubble 水素の泡

 

その他の水素入浴剤

以下の入浴剤は安価ですが、安いなりの品質ですので、おすすめしません。

ナノ水素スパ、ナノH2スパ、つ~るるん水素スパ

ナノ水素スパOEM

「ナノH2スパ」「つ~るるん水素スパ」は、「ナノ水素スパ」を製造販売しているラディエンス社のOEM製品のようで、3つとも成分は全く同じです。

【成分】硫酸Na/炭酸水素Na/塩化Na/窒化ホウ素/炭酸マグネシウム/炭酸カリウム/クエン酸Na

人工大理石の浴槽は傷めてしまうようなので、特殊な浴槽には注意が必要です。

目に入った場合も普通の水で洗った方が良いそうで、成分によってはこういったところも面倒です。

 

水素バス

 

水素バス

「水素バス」は、入浴剤を専用容器に入れて浴槽に沈めると水素が発生します。

水素発生剤としてのアルミニウムと、水素発生反応促進剤として酸化カルシウムを使用しています。

アルミニウムと酸化カルシウムは食品添加物としても利用されていますので、入浴程度で人体に害はありません。

しかし容器から内容物がダダ漏れして、お湯がダメになったという利用者レビューが多いので、品質が安定していないようですね。

このような製品は、やけどの事故などもありましたので、注意してください。

 

まとめ

ずばり、水素風呂用水素発生器では、

機能・パワー・コストを総合的に見ると、ビューステージスパプレミアムがおすすめです。

ビューステージ スパ プレミアム

コスト重視で手軽にという場合は、マルーンを協和医療器で購入するか、マルーンジュニアをミライプラスで購入するとよいです。

マルーン(malloon)

マルーンジュニア

水素入浴剤では、安心できる品質を保ちつつ、経済的な徳用タイプのハイドロバブルバスか、エイチツーバブル(H2Bubble)がおすすめ。

ハイドロバブルバス

H2Bubble(H2バブル)

高くても良いものを試してみたいという場合は、水素のめぐり湯を使ってみてください。

水素のめぐり湯