Bambi(バンビ)

 3.携帯型水素水生成器(ボトル)

¥35,000

おすすめ度★★★★

Bambi(バンビ)はタンブラー型で、ちょっと見ると水素水生成器には見えないところが良いです。

溶存水素濃度については携帯型水素水生成器では最高レベルとなる、1.4ppmの水素水が作れます(メーカー公表値:特許出願2014-66637)
ただし容量は少なめで200ml、生成には10分かかります。

・時間が空いて抜けたかなと思ったら、5分で高濃度が復活(追い焚きのようなもの)
・残留塩素を80%以上除去するので、水道水を利用してもOK。
・電極が付いた本体を上から沈めるので、グラスやマグカップでも使える。(水面が露出することになるグラスでも1.2ppmの水素濃度が出る)
・カラーが10種類から選べる。
・部品からすべて日本製で、Ag(銀イオン)抗菌素材を使用。
・電極部の洗浄はクエン酸溶液に10分ひたすだけ。

交換部品についてメーカーに問い合せたところ、2年経過後、泡の出が小さくなって来た場合は濃度が低下している恐れがあるため、メンテナンスに出して電極(コアユニット)の交換をお薦めしているとのこと。
電極交換含むメンテナンス費用は8,900円(税別)+往復の送料。

販売価格:49,800円(税別)

ミライプラスで大幅値下げ!35,000円(税別)
2年保証付き

BAMBI(バンビ)販売ページ

販売会社:ミライプラス株式会社