バイオシス(BIOSIS)

 1.水素水サーバー

¥181,032

おすすめ度★★

バイオシス(BIOSIS)は、福岡の㈱DMSという会社がレンタルしている水素水サーバーです。
製造元は分かりません。

水道直結で5本のフィルターを通して飲料水を供給します。
1~3が浄水、4が水素生成、5はpH調整で、4の水素生成フィルターの中身は、「天然鉱物方式」と言っていることから、おそらくマグネシウムを含む鉱物か、セラミックです。
販売ページには「世界初 フィル方式で水素水を生成」と書いてありますが、アクアバンクなどもフィルター方式です。

また、「5日間冷蔵保管後、溶存水素濃度が964ppb以上あることが日本水素水振興協会により証明されています」とありますが、どんな水素水でも密閉されたアルミ容器であれば水素の放出を抑えることができます。
例えばアルミパウチ水素水は水素ガス充填方式ですが、3ヶ月程度は1ppm(1,000ppb)前後を維持します。

日本水素水振興協会の製品認定登録証の画像がありますが、「バイオシス」の製品名がありませんので該当するものか分かりません。
唯一製品名らしい「Hydrogen Rich Water Purifier」を調べると、シンガポールの会社が出てきました。「バイオシス」も海外製品ではないでしょうか?

水素濃度判定の動画を掲載していますが、いきなり試薬を入れるところから始まっていて、バイオシスで作った水素水か分かりません。
動画を見ると、試薬を16滴入れるまで反応しているので、ほぼ飽和濃度水素水(1.6ppm)です。
つまり他から持ってきた水素水を使っていると推測できます。

実際に使っていませんので断定はできませんが、販売ページを見る限り、あまり信頼できる製品ではないようです。

・重量・サイズ:10kg・幅170mm/奥行440mm/高さ400mm
・給水方式:水道直結
・使用可能水圧:1.0~3.0kgf/cm2
・冷水・温水機能:なし(常温)

・月額レンタル料金:4,612円(税別)
・初回設置工事費:15,000円(税別)
・フィルターカートリッジの交換は年一回無料
※181,032円は、工事費と3年間のレンタル料166,032円の合計です。

バイオシス公式サイト

レンタル会社:株式会社DMS

最新 おすすめの水素水サーバーランキングはこちら
  • レンタル : あり
  • 給水方法 : 水道直結
  • 浄水機能 : あり